クランクの位置は「圧縮」上死点?「排気」上死点?(ホンダ CD125T)|中古バイク・新車検索 バイクライフ応援サイト!BBB

BBB

バイクにまつわる疑問に経験豊富なバイク屋さんがお答えします!

2009年07月06日(月)

クランクの位置は「圧縮」上死点?「排気」上死点?(ホンダ CD125T) [トラブル(エンジン)]

画像(80x80)


車種名  = ホンダ CD125T
年式   = 不明
走行距離 = 不明

6V電装のCD125Tです。プラグホールがなめていて、ヘッドを外して修理に出しました。
その間に、クランクを動かしてしまい、カムチェーンがクランクケースに落ちてしまいました。
チェーンは拾い上げましたが、いざカムシャフトの組付けをしようというところで、クランクの位置が「圧縮」上死点なのか「排気」上死点なのかがわからなくなりました。
間抜けな話です・・・。

このバイクは4スト並列2気筒の360度クランクなので、マニュアルにしたがってとりあえず組み、2分の1の確率?に賭けてみようかと思っています。

もしかからなかった場合、プラグコードを左右入れ替えてつなげばクランク360度分点火がずれ、圧縮行程と排気行程とが入れ替わって元通り、と考えているのですが、この考え方は合っているのでしょうか?

ただ、配線図を見ると、イグニッションコイルへの配線が、コンタクトブレーカーから1本、バッテリーから1本しかないので、ひょっとして圧縮→点火のときだけでなく排気のときにも(燃焼後のガスに向けて)火花飛ばしているのかもしれないと思っているのですが、どうでしょう?

さすがにイグニッションコイルの内部構造まではサービスマニュアルにも書いてないので・・・。
後学のために教えていただけるとうれしいです。

ユーザー:ddddさんからの投稿


画像(80x57)

ANSWER:1 ( 茨城県水戸市:オートボーイRC )

■カムの取り付け方次第です

圧縮上死点かオーバーラップかは、カムの取り付け方で変わります。
カムをつける前は、圧縮上死点かオーバーラップかは関係ありません。

プラグの火花は オーバーラップの時にも飛ばすのが普通です。
左右同時に点火しています。
車種によっては、下死点付近でも火を飛ばしています。


ホンダ CD125Tの新車・中古車を探す | ホンダ CD125Tのパーツを探す | ホンダ CD125Tのレビューを見る | ホンダ CD125Tに関する他のQ&Aを見る

コメントを投稿するコメントを読む ( 1件 )

     

コメント

ここで言う「オーバーラップ」は
両方のバルブが開いている状態のことですよね。


オーバーラップ時に捨火をしていることを前提に
落ち着いて考えたら何とかなりました。
お答えいただきありがとうございました。

dddd 2009年07月12日 11時08分 [削除]

このQ&Aにコメントを投稿する

※ここは質問に対するコメント記入欄です。回答して頂いたお礼や追記などにご利用ください。
 一般の方からのアドバイスもこちらから投稿することができます。
 投稿されたコメントはBBB編集部で内容を確認後、公開されます。(必要に応じて加筆修正される場合もあります)
 質問・回答と関係のない内容や新規の質問。また誹謗中傷、不快な内容が含まれる投稿は予告なく削除する場合があります。
コメント欄に新規の質問を投稿されても、バイク屋さんには届きません。
新規の質問は質問受付コーナーから受け付けております。

ハンドルネーム:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック
コメント:

ページのトップへ ページのトップへ

2000問以上のQ&Aの中から
2000問以上のQ&Aの中から車名や症状で探して解決!検索コーナー
車名や症状で探して解決!

バイク屋さんに聞いてみよう!

バイク屋さんに質問する!
ただ今 質問受付中

最近回答したバイク屋さん

カテゴリーリスト

最近のコメント

RSS1.0

powered by a-blog