この記事をシェアする!
第14回ブルースカイヘブン2012

大迫力!スタント&ドラッグレース【第14回ブルースカイヘブン2012】

必見!神業エクストリームと極太リアタイヤ

■スタント

  市販の大型バイクを使ったエクストリーム選手・パフォーマーであり、08'09'ナショナルチャンピオン、アメリカを中心に活躍している木下真輔氏による大迫力のスタントライド。使用マシンはXL883NとBUELL XB9S。
  ウィーリーやバーンナウト、さらにアクロバット技もハーレーで軽々とやってしまう木下氏。走り出す直前まで取材班のすぐ横にいたのだが、スタッフ達との会話風景は緊張というより楽しみでいっぱいという様子であった。
  バランスの取り方や体重移動など、エクストリーム技を練習している人にはとても勉強になること間違いない(さすがにハーレーでエクストリームをしている人はいないだろうが)。



Photo Gallery

  アメリカドラッグレースの最高峰「トップフューエル」で活躍するドラッグレーサー「Crazy Tak」こと重松健氏。

観覧履歴