この記事をシェアする!
第5回グッドスマイルミーティング2012

出展ブースてんこ盛り!豪華なステージゲスト!!【第5回グッドスマイルミーティング2012】

第5回グッドスマイルミーティング2012

過去最高の来場者数!

■出展ブースてんこ盛り!豪華なステージゲスト!!

午前9時開場

  午前9時開場にもかかわらず、すでに30分前から開門ゲート前はライダー達の熱気で溢れかえっていた。そしてライダー達の溢れる期待と情熱を抑えることができず10分早い8時50分にゲートオープン。これだけでもこのイベントの人気の高さが窺い知れる場面だった。 約70社ほどの出展ブースにライダー達の波が押し寄せる。アウトレットパーツやマニア垂涎のパーツ・用品がお祭り価格で売られているのだ。ここぞとばかりに財布の紐をユルユルに緩めてきたライダーも多かったことだろう。 会場では、欲しいパーツやグッズを大量に買ってしまって、持って帰るのに困り果てているライダーに救いの手を差し伸べるサービスも用意されていた。それが宅配便サービスだ。これならバイクで来ても安心してたくさん買い物ができる。主催者のライダー視点に立った嬉しいサービスだ。

  アライやショウエイなどヘルメットメーカのブースではフィッティングサービスやメンテナンスサービスなども行われていた。快適なバイクライフの参考になること間違いなしだ。

■元GPライダーである中野真矢氏を迎えてのトークショー

中野真矢氏

  マフラーを買ってはみたものの…「あれ?こんな音だったの…?」なんて経験をしたライダーも少なくないのではないだろうか。マフラーメーカーのブースでは気になるエキゾーストサウンドが聞けるコーナーもあった。マフラーを交換するライダーにとって、心地よいサウンドかどうかはとても重要な要素だ。ルックス・性能・サウンドが決まってこそ、本当にカッコイイバイクと言える。

  ステージでは豪華ゲストによるトークショーも開催された。そのひとつが元GPライダーである中野真矢氏を迎えてのトークショー。その甘いマスクとは裏腹に、GPレーサー時代のストイックな走りが印象的だ。引退後に「56design」をプロデュースし、ライディンググッズやアパレル用品など彼を知る女性ファンも多いだろう。 編集部員のSも握手をしたことがあるが、その爽やかな甘いマスクにドキッとしてしまった(笑) その他にも、じゃんけん大会、セグウェイ試乗会、タイヤ転がし、ポケバイ試乗会、トライアルデモ、2りんかんギャル撮影会、集合写真など思い出に残るイベントが満載だった。



Photo Gallery

  今年の総来場者数はおよそ3500人に達し、過去最高となった。これは2りんかんのグッドスマイルミーティングがライダーに認知されて来た証しでもある。

観覧履歴