RZV500Rの歴史|No:098||中古バイク情報はBBB

ヤマハ(YAMAHA) RZV500R

historyfileNo:098

RZV500Rの歴史

1984年5月

ヤマハ究極のマシンである「YZR500」レプリカRZV500R。当時は免許制度の影響もあり、「限定解除免許」所有者しか乗れなかった事もあり数多くは売れなかった。しかし、だからこそ、誰しもが憧れたバイクであるとも言える。 一度、小さなマイナーチェンジを施したのみで生産終了してしまった。

※このページは株式会社ヤマハ発動機のご協力を頂き製作しています

ヒストリーにリクエストしよう!

まだ掲載されていない自分の好きな車種をリクエスト!どんどん投票しよう!

リクエストページを表示