モーターサイクルデイズ

「エコエコ世界一周」

ホンダ クロスカブ

  この不況の時代、旅資金を節約しながら合理的に旅を楽しみたい、さらに環境問題を考えるのも大切なこと。そんなエコノミーでエコロジーな世界一周を目指すなら、燃費が良くて騒音も少ない、そしてさらに耐久性が高いバイクが理想的。またフェリー代や輸送費などを考えると排気量の小さく軽量なバイクが有利。でもあまり小さくてスピードが出ないバイクだと車の流れに乗れず危険なので50ccはNG。となると原付二種クラス(排気量125cc前後)が最適。その中から僕が選ぶとしたら、ホンダのクロスカブ

  信頼性の高いカブ系のエンジンでリッター約60kmと好燃費!  さらに荷物を積んで走ることを前提に設計されているので、荷物を積んだ状態の安定感がバツグンにいい。さらにこのクラスの他の車種はほとんどがスクーターでタイヤ径が小さいが、クロスカブは17インチと大きいので、悪路にもそれなりに対応ができる。テーマにベストマッチングなバイクなのだ。

決定!「HONDA CROSS CUB」


「注目度バツグン世界一周」

ハーレーFLTRI

  見た目にインパクトのあるバイクだとそれだけで周りの注目が集まる。世界各地で目立ちたい、実用性より個性的なバイクで旅してみたい、現行車の中からどんなバイクに注目が集まりそうか考えてみた。候補としてはまずヤマハのVMAX。とにかくスタイルが斬新で近未来的。スズキのスカイウェイブ650LX。大型のスクーターで世界一周はまだまだ珍しい。ベスパのVESPA PX150というクラシックスタイルのスクーターも逆に新鮮。


Vespa

  超豪華装備で大迫力のハーレーダビットソンのリミテッドもアフリカやアジアでは羨望の眼差しが集まりそうだ、逆に日本車で最も小さいホンダのモンキーで挑戦したら、別の意味で注目されるだろう。どれもあまりに個性的なので悩むところだが…  このバイクがアフリカの土壁の民家が並ぶ田舎道を走っている光景を想像するとワクワクするという理由から、ヤマハのVMAXに決定。これは一度見てみたい、というか自分でやってみたいです(笑)


VMAX

決定!「YAMAHA VMAX」

「現実的世界一周」

  色々考えてみた結果、世界一周が現実的に確実にできそうなバイクはどれだろう?  ある程度のスピードが出ないと長距離移動は苦しいし、パワーがないと高低差のある山道はキツイ。悪路はそれなりに走れる方が安心だし、耐久性も高い方がいい。もちろんガソリンタンクが大きく、燃費が良い方が無給油で走れる距離も長くなる。故障をしたときはメカがシンプルで、車体が軽い方が有利。


XR250

  これら全てを満たしているバイクは存在しないが、僕が実際に使うとしたら実用性+好きなタイプで選ぶ。そこで出てきたバイクがヤマハのSEROW250、SR400、BOLTホンダのVT750S、CTX700、カワサキのW800。いい外国車もあるけど、僕は日本人なのでここは国産車から選びたい。様々な角度からトータル的に考えると、うーん、難しいけど、作りがシンプルで長い歴史を持っているSR400がいいかな。信頼性も高いし、燃費もそこそこで、荷物も積み易そう。僕ならSR400を選びます。

SR400

決定!「YAMAHA SR400」


それでは次回をお楽しみに!

  • フリーワード検索

    車名のほか、通称やメーカー名でも検索できる!(例:ファイアーブレード、ヨンフォア等)

  • バイクメーカーで探す

    HONDA YAMAHA SUZUKI kawasaki
    ハーレー BMW ドゥカティ MVアグスタ
    アプリリア ハスク アディバ ベスパ
    トライアンフ ロイヤルエンフィールド KTM キムコ
  • バイクのカテゴリーで探す

    ネイキッド
    スポーツ
    ストリート
    オフロード
    ツアラー
    アメリカン
    ミニバイク
    原付スクーター
    ビッグスクーター
    輸入車
    レーサー
    その他