モーターサイクルデイズのトップバナー

藤原かんいちの体験的  都道府県別ツーリングガイド

VOL.05長野県NAGANO[Page2]

この記事をシェアする!

b01.大展望台三峰茶屋

  ビーナスラインにはいくつか展望台があるのでぜひ立ち寄って欲しい。三峰茶屋は八島ヶ原湿原から美ヶ原高原に行く途中にある絶景ポイント。車山、蓼科山、八ヶ岳、さらに浅間山までを望むことができる。売店では天然きのこ汁とソフトクリームの人気が高い。

b02.白馬

  ぜひ訪ねて欲しい観光スポットはいくつかあるが、予想以上に感動した場所が長野オリンピックで使われていた「白馬ジャンプ競技場」。ジャンプ台施設の上まで登れるのだが、その場所に立つとジャンプ競技の凄さ、迫力、恐怖感を実感することができる。

b03.上田城

  真田氏によって1583年に築城された上田城。南櫓・北櫓・東虎口櫓門、さらに真田石・堀・土塁などかつての城を感じさせる見所がたくさんある。1000本の桜が咲く誇る「上田城千本桜まつり」、鉄砲隊の砲術演武やまちを練り歩く武者行列の「上田真田まつり」も有名。

b04.諏訪大社

  全国各地にある諏訪神社の総本山。国内で最も古い神社のひとつである諏訪大社。諏訪大社は本殿と呼ばれる建物がなく、秋宮はイチイの木を、春宮は杉の木を御神木としている。ちなみに上社は御山を御神体として拝している。ぜひ立ち寄り、静かな時間を過ごそう。

b05.海ノ口駅

  少しマニアックな場所をひとつ紹介しておこう。それは長野県大町市にある、JR東日本の大糸線の海ノ口駅。木造の小さな無人駅なのだが、アニメに登場したことから有名になり、全国のファンが訪問するようになった。古い駅舎には記念の言葉を残す駅ノートがある。

b06.万治の石仏

  下諏訪町にある「万治の石仏」は大きく丸い体の上に顔がちょこんと載っている、変わった形の石仏。画家の岡本太郎や作家の新田次郎が訪れ感嘆したことから、全国に広く知られるようになったという。時計回りに3周する、独特のお参り方法がある。

b07.美ヶ原高原美術館

  ビーナスラインの終点、標高2000mを越える場所にある美ヶ原高原美術館。野外には350点もの現代彫刻が展示されていて、季節ごとに咲き誇る高山植物も美しい。現在は道の駅としても登録されている。広い駐車場からの絶景も素晴らしいので、ぜひ立ち寄ろう。

b08.わさびカレー

  安曇野にある「大王わさび農園」は面白いスポットだ。日本一の面積を誇るわさび農園で敷地にはいくつものわさび田がある。こんな風景が見られるのはここしかない。そしてぜひ食べて欲しいのが「わさびカレー」。信州そばもいいけど、ぜひ一度食べてみよう。


観覧履歴