中古バイクのBBBトップ > 中古バイク買取・見積のパサバ > 廃車方法

廃車方法

バイクの排気量によって、揃える書類が違うので注意。

バイクは排気量ごとに区分けされており、排気量によって廃車する手順や必要な書類などが違ってきます。

■原付の場合(125cc以下)
◎廃車に必要なもの
・標識交付証明書
・ナンバープレート
・使用者の印鑑

125cc以下のバイクは管轄が市町村なので、廃車手続きをする際、上に記した必要な書類などを揃え、市町村役場に行き廃車申告書に必要事項を記入し、窓口で手続きを行ってください。

■軽二輪の場合(126〜250cc)
◎廃車に必要なもの
・軽自動車届出済証
・軽自動車届出済証返納届
・ナンバープレート
・印鑑(所有者と使用者が違う場合は両方の印鑑)
・住民票(管轄の違う場所へ引越しした場合)
・軽自動車届出済証返納証明書交付請求書(永久的に廃車の場合は不要)

軽二輪からは、廃車の手続きは市町村役場ではなく、運輸支局や検査登録事務所で行います。上記の書類も住民票以外は、運輸支局や検査登録事務所で揃えられます。廃車にかかる費用は、手数料や印紙代で600円ほどです。

■小型二輪(251cc以上)
◎廃車に必要なもの
・車検証
・軽自動車税申告書
・申請書
・手数料納付書
・ナンバープレート
・印鑑(所有者と使用者が違う場合は両方の印鑑)
・委任状(廃車手続きを代理人に依頼する場合)

軽二輪と同様に、手続きは運輸支局か検査登録事務所で行います。廃車にかかる費用は、手数料や用紙代など500円ほどです。

バイクの廃車は上記の書類などを用意し、役場や運輸支局などに行けば自分でもできますが、カンタンなのは、買取り業者に任せてしまうこと。買取りの際、廃車手続きが済んでいるかどうかで、買取りの可・不可が左右されることはありません。

バイクの買取って?

バイクの各種手続き

バイクを高く売りたい!

バイクを売る前に

こんなバイクでも大丈夫?

まとめ

もちろん無料でご利用いただけます! ラジオCM放送中 株式会社ビーディーエス
BDS BIKE BUFFETは日本最大のバイクオークション運営会社(株)BDSのオフィシャルサイトです

中古バイク情報が満載のBBBはあなたのバイクライフを応援します。中古バイク・新車・パーツ検索やバイクの査定まで、中古バイクのBBBにお任せください。

中古バイク・新車はBBB|BBBとは|サイトマップ|会社概要|掲載のご案内

Copyright(C)2011 BDS Company.,INC. All Rights Reserved.