中古バイクのBBBトップ > 中古バイク買取・見積のパサバ > カスタムした改造バイク

カスタムした改造バイク

基本的には、カスタム車両の査定は低くなりがちです。

バイク用品店に行くと、様々なカスタムパーツが陳列されています。インターネットでバイクのパーツを検索すると、ありとあらゆるパーツが見つかります。その中から気に入ったパーツを選び、自分好みにバイクをカスタムされている人も多いのではないでしょうか。

もちろん、違法改造じゃない限り、カスタムは思い思いに楽しんでいただいて結構なのですが、そのままですと買取りのとき、プラス査定になりにくいのが現実です。それは、あくまでカスタムは自分が楽しむもの、だからです。

そのバイクが持つもともとのカタチを変えてしまうのですから、査定は低くなりがちですが、ノーマルパーツを持っていれば、大きなマイナスになるということはありません。

買取りで不利になりがちなカスタムですが、これまで何度かカスタムしてきて、それらのパーツも残っていて、ノーマルパーツもある場合、プラス査定になることもあります。カスタム=マイナス査定ではないのですが、傾向としては低くなると思っていてください。

ただ、フレーム加工など、大掛かりなカスタムをしている場合、査定がかなり低くなるほか、買取り不可というケースもありますので、査定を申し込む際に確認しておくといいでしょう。

バイクの買取って?

バイクの各種手続き

バイクを高く売りたい!

バイクを売る前に

こんなバイクでも大丈夫?

まとめ

もちろん無料でご利用いただけます!    株式会社ビーディーエス
BDS BIKE BUFFETは日本最大のバイクオークション運営会社(株)BDSのオフィシャルサイトです

中古バイク情報が満載のBBBはあなたのバイクライフを応援します。中古バイク・新車・パーツ検索やバイクの査定まで、中古バイクのBBBにお任せください。

中古バイク・新車はBBB|BBBとは|サイトマップ|会社概要|掲載のご案内

Copyright(C)2011 BDS Company.,INC. All Rights Reserved.