ナンディ小菅のレストア野郎★2番星★FTR250編

RS750D仕様にペイントにします!!

    S PAINT WORKSさんで塗って頂いたRS750D仕様外装を組み付けて、街に出てみました。エンジンとマフラーはナンディさんが耐熱黒で塗り直してみました

太洋モータースさんでフロントゼッケンステー製作他、完成に至るまでの最終調整に入ります。ちなみに手前のFTR250は企画初動の時点で用意したもう一台のセルスターター付きのFTR250。たまたまお店に来ていたのですが、こちらも元気に走っているようでよかったです。見比べるとS PAINT WORKSさんに塗ってもらったタンクのラインや色がノーマルとは微妙に違うのがお分かり頂けると思います

フロントゼッケンステーは軽さを優先させた最も簡単な形状でのステーを考えて、斜めにアルミ板を這わすことにしました。ゼッケンプレートに強度はいらないので高ナット2点で取り付けます

接触が悪くなることで有名なホンダのこのキルスイッチは純正新品を取ろうとしたのですが、既に廃番だったためXR600Rのキルスイッチを購入しました。ちなみにエンジンのかかりが悪いと思ったら、カプラーへの配線も緩んでいたみたいです…

ダートラ走りに行って散々転倒した結果のクラッチレバー。あれだけコケても曲がらない強固な作りというのは実に素晴らしい。こういった作りはやはり80年代していますね。千切れかけのゴムカバーは新品に変えましたよ

オイルクーラーのステーは今まではエーモン的な汎用品で無理やり付けていたのですが、今回しっかりしたものを溶接で付けてもらいました

灯火類は再び取り外してレーシング仕様にして完成です! これにステッカーを追加したら、ビックサイトで開催される東京モーターサイクルショーに持っていきます

NEW

エンジンをかけたい!

PICK  UP

モンキー レストア編 TW編 DAX編 ftr250編 zippy編 MAX×APEプロジェクト プロトモスピーダプロジェクト
フリーワード検索

車名のほか、通称やメーカー名でも検索できる!(例:ファイアーブレード、ヨンフォア等)

バイクメーカーで探す
バイクのカテゴリーで探す