DR125S[スズキ]のレビュー

中古バイクならBBB

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
参加する:レビュー
※レビューと画像が異なる場合がございます。
空冷4ストローク単気筒エンジンを搭載したDR125Sのデビューは1982年。DR250Sの下位モデルだ。2ストのようなパワフルさはないが、4ストならではの粘りで、125ccながらオフロードも難なくこなす。ボディも大きめで、短中距離のツーリングに適している
バイクスペック
メーカー
車種名
DR125S
全長/全幅/全高(mm)
2135/850/1170
種別
ミニバイク、オフロード
乾燥重量/総重量(kg)
108/-
シート高/最低地上高(mm)
820/265
排気量(cm3)
124
最高出力
13ps/9500rpm
最大トルク
1.0kgh/8000rpm
この車種を購入するなら
※レビューの投稿には
_ユーザー登録が必要です。
_登録解除はこちらから。
レビュー一覧
全レビューの平均評価
1 件中 1 - 1 件を表示中
<<前のページ [1] 次のページ>>
掲載日 コメント 総合評価 投票状況
15/05/30 21:52
10
×
1 件中 1 - 1 件を表示中
<<前のページ [1] 次のページ>>
戻る 中古バイクのBBBTOP