バイクワード大辞典

バイクワード大辞典バイク初心者から上級者まで楽しめる用語集を用意しました。当サイト内でわからないバイク用語が出てきたときは、ぜひご利用ください。

オルタネーター

バイクに必要な電気を作るための発電機のこと。発電された電気はバッテリーに蓄えられ、バイクの様々な電装部品に使用される。つまり、エンジンを点火させる為のプラグの火花も、前方を照らすヘッドライトの明かりもこのパーツによって作られた電気で動作していると言える。

オルタネーター自体は交流発電機なので、そのままではバイクに電気を使うことができない。そこでオルタネーターで発電された電気は、レギュレーター(整流器)を用いて交流電源を直流に変換し、バイクの各部に送られているのだ。

よく自動車やバイクに使われる発電機のことを「ダイナモ」と言う人もいるが、実際にはダイナモは直流発電機のため、オルタネーターとは異なる部品である。
その昔は発電自体を直流で行い、レギュレーターを用いる事なくそのまま使用していたが、現在では、交流発電機のほうが発電効率で優れているので、交流で発電し、レギュレーターを用いて直流電源を作るという方式が用いられている。したがって「ダイナモ」と「オルタネーター」は異なる発電装置なので混同してはいけない。

ちなみに、オルタネーターの発電装置単体のことを「ACジェネレーター」と呼ぶこともある。

文字検索

  • カテゴリを選択してのキーワード検索も可能です。その場合は下記のカテゴリを選択してください。
指定なし

頭文字サーチ