バイクワード大辞典

バイクワード大辞典バイク初心者から上級者まで楽しめる用語集を用意しました。当サイト内でわからないバイク用語が出てきたときは、ぜひご利用ください。

エアクリーナー

簡単に言えば、エンジンにキレイな空気を吸わせる為についているフィルター。

エンジンは動作する際に吸気を行うのだが、ほこりやゴミを吸い込んでしまうと、正常な動作を妨げる原因となってしまう。そこで、空気を吸い込む口にフィルターを設け、ゴミやホコリを吸わないようにしている。

エアクリーナーには乾式、湿式、ビスカス式タイプの3つの種類があり、乾式に対して湿式タイプ、ビスカス式タイプのフィルターは、フィルター面に専用のオイルが染み込んでいるのが特徴。

カスタム面では、吸入効率向上の為に高効率フィルターに交換するのが定番。またエアクリーナーを囲っているエアクリーナーボックスを外し、むき出しタイプのエアクリーナーに交換するカスタムもある。
空気の吸入効率が向上するので、吹け上がりが良くなったり、エンジンパワーが向上したりするのだが、排気とのバランスが取れていないと、エンジンが不調にいたるケースがある。また、高効率フィルターは空気の吸入を優先しているため、防塵能力においては純正に劣る面もあるので、そういった点も考慮する必要がある。
ちなみに、オンロードレーサーなどはエアクリーナー自体を付けずに開放する事によって、最大限の吸入効率を得ている場合が多い。

文字検索

  • カテゴリを選択してのキーワード検索も可能です。その場合は下記のカテゴリを選択してください。
指定なし

頭文字サーチ