バイク関連ニュース

バイクメーカーのニュースリリースをはじめとした最新の二輪業界ニュースをどこよりも早くお届けするBBBのバイクニュース!

2019年7月31日 09:48

【ヤマハ】MotoGP マシン「YZR-M1」のイメー ジを再現した「CYGNUS-X」限定モデルを発売

  ヤマハ発動機株式会社は9月10より、原付二種スクーター「CYGNUS(シグナス)-X」に、MotoGPで活躍するレーシングマシン「YZR-M1」のイメージを再現したMonster Energy Yamaha MotoGP Editionを設定し、1,300 台限定で発売する。

  「CYGNUS-X」は、空冷・4 ストローク・SOHC・4 バルブ・124cm3 エンジンを搭載。また、精悍なフロントフェイスや導光タイプのLED テールランプといったスポーティかつ先進的なスタイルに加え、市街地の実用域でパワフルな出力特性を発揮し、優れた走行性を兼ね備えたモデルとなっている。

Monster Energy Yamaha MotoGP Edition はスタンダードモデルをベースに、ヤマハレーシングブルーを加えた外装色や、「YZR-M1」をイメージさせるモンスターエナジーヤマハのグラフィック、さらにゴールドカラーの音叉エンブレムが装飾されている。また、ゴールドカラーの前後ブレーキキャリパーや、イエロースプリングの専用リアサスペンションなどを採用している。

メーカー希望小売価格

名称 発売日 メーカー希望小売価格 販売計画
「CYGNUS-X」
Monster Energy Yamaha MotoGP Edition
ブラックメタリック X ( ブラック)
2019年9月10日 340,200円
(本体価格315,000円/消費税25,200円)
1,300台限定
(国内)

※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。

プレスリリース【ヤマハ発動機株式会社】

検索

RSS