バイク関連ニュース

バイクメーカーのニュースリリースをはじめとした最新の二輪業界ニュースをどこよりも早くお届けするBBBのバイクニュース!

2019年11月26日 09:19

【スズキ】優れた燃費性能と走行性能を両立させた「アドレス125」シリーズ、カラーリングを変更へ

  スズキ株式会社は8月23日より、走りと燃費性能を両立させた110ccスクーター「アドレス110」の新モデルの発売を開始した。

  「アドレス125」は、スタイリッシュであることはもちろん、快適性と実用性にとことんこだわったモデルで、広々とした足元スペース、ロング&ワイドなシート、充実のユーティリティを備える。

燃焼効率をあげるため混合気の最適な流れを計算して設計された、SEP(スズキ・エコ・パフォーマンス)エンジンを搭載し、ピストンの軽量化、ローラーロッカーアームの採用など、エンジン内の抵抗を少なくすることにより燃費の向上を目指した。また、低速トルクのエンジン特性に合わせ、CVT の設定の最適化を行うことで、燃費と加速の性能向上に貢献している。

今回は、カラーリングの変更のみ。「パールグレイスフルホワイト」と「パールノベルティブラック」に加え、「キャンディパトリシアンレッド」を追加。また、フラットシート仕様は「フラッシュシルバーメタリック」を設定し、各3 色をラインアップする。価格は据え置き。

メーカー希望小売価格

225,500円 (本体価格 205,000円 消費税20,500円)

プレスリリース【スズキ株式会社】

検索

RSS