バイク関連ニュース

バイクメーカーのニュースリリースをはじめとした最新の二輪業界ニュースをどこよりも早くお届けするBBBのバイクニュース!

2021年10月18日 11:38

【カワサキ】「W800シリーズ」NEWグラフィック登場!発売は12月17日からを予定

 カワサキは、50年にわたる「W」シリーズの最新進化形、W800シリーズ「W800」「W800 STREET」「W800 CAFE」のNEWグラフィックを2021年12月17日(金)に発売する。10月29日には、新ガス規制に適合した「MEGURO K3」が販売される予定だ。

「W」シリーズの最新進化形「W800シリーズ」

 50年にわたる「W」ブランドの血脈を受け継ぐ最新進化形であるW800シリーズ。当時、「W1」が背負った使命を「Ninja」「Z」に引き継ぎ、「W1」がもっていた「ビッグバイクらしさ」すなわち「操る悦び」「所有する悦び」「愛でる悦び」を培養しつづけ、心を豊かにする"らしさ"にこだわったモーターサイクル。厳しい排出ガス規制に適合した、美しい外観を持つ空冷バーチカルツインエンジンや、360°クランクの特性を活かした鼓動感のあるエキゾーストサウンドなど、「W」オリジナルの雰囲気を損なわないように配慮しつつ現代的で信頼性の高いパフォーマンスを実現している。
 「W800シリーズ」の主な変更点は、カワサキケアモデルの設定と新排出ガス規制への適応、カラー&グラフィックの変更だ。

 一足先に発売される「MEGURO K3」は、カワサキが1924年より受け継いだスポーツバイクの源流であり、メグロを起源とするカワサキ最古にして最長のシリーズモデル。Wシリーズの最新モデルであるW800をベースに、クラシカルな黒塗装、メグロのエンブレムを装着した銀鏡塗装タンク、ワイドでアップライトなハンドルバー、専用シートなどを採用することで、最新の走行性能と歴史を感じさせる品格を両立している。

「W800 STREET」

「W800 CAFE」

「MEGURO K3」

メーカー希望小売価格

「W800」
 1,177,000円(本体価格1,070,000円、消費税107,000円)

「W800 STREET」
 1,089,000円(本体価格990,000円、消費税99,000円)

「W800 CAFÉ」
 1,210,000円(本体価格1,100,000円、消費税110,000円)

「MEGURO K3」
 1,320,000円(本体価格1,200,000円、消費税120,000円)

プレスリリース【カワサキモータースジャパン】

検索

RSS