HISTORY ~時代を彩ったバイクたち~

ホンダ FAZE(2009年モデル)の基本情報

軽くてパワフル。街乗りもツーリングもOKな「FAZE(フェイズ)」

125cc以上のスクーターで今、人気が高まっているのは150ccクラス。軽量コンパクトで扱いやすく、パワーもあって、その気になれば高速道路も走れる。これにちょっとした余裕を持たせたような印象の軽二輪スクーターが2009年に登場した「FAZE(フェイズ)」だ。

サイズは全長2180mmと、同時期に販売されていた同じホンダの「FORZA(フォルツァ)」とほぼ変わらないが、車両重量はフォルツァシリーズの中で一番軽いフォルツァXでも196kgなのに対し、フェイズは180kgと16kgも軽い。最高出力もフォルツァXが22psに対して、フェイズは23psと1ps上回る。さすがに、150ccクラスまでの軽さやコンパクトさはないが、フェイズは、同じ排気量の中では軽くてパワフルな部類と言えるだろう。

エンジンは、水冷・4ストローク・4バルブ・単気筒。シート高は755mmで、足着き性良好。シート下には前後長960mmの開口部があり、50リットルの容量を持つラゲージボックス。フロントのインナーボックスは、左右ともに3リットルの容量を確保。ブレーキには、前後輪連動のコンビブレーキを採用(ABS仕様車にも、前後輪連動ブレーキのコンバインドABSを搭載)。スピードメーターはデジタルタイプなど、装備・機能面でも抜かりなし。

軽くて取り回しがラクで、なおかつポジションはゆったりめ。街乗りからツーリングまで、あらゆる場面で快適な1台。ビッグスクーターを考えているなら、一度は体験しておいて損はない。

  • このページは本田技研工業株式会社のご協力を頂き製作しています

アクセスランキング

総合ランキング

メーカー別ランキング

ホンダ

ホンダ

ホンダ

ヤマハ

ヤマハ

スズキ

スズキ

スズキ

カワサキ

カワサキ