HISTORY ~時代を彩ったバイクたち~

ホンダ CBR250FOUR(1986年モデル)の歴史

CBR250FOUR/1986年(昭和61年)

シート高は750mm。4気筒エンジンながらボディはスリムで、足つき性はかなり良い。小柄な女性だと両足がべったり着かないかもしれないが、男性で身長170cmぐらいあれば、信号待ちなどでグラつくことはないだろう。車両重量は153kgで、いまどきの250ccと比べても軽量。取り回しも非常にラクだ。

CBR250FOURスペシャル・エディション/1986年(昭和61年)

アンダーカウルを標準装備し、マフラーにはアルミ風カバー、特別ボディカラー「キャンディアリューシャンブルー」が採用され、爽やかさに精悍さをプラスしたモデルが「CBR250FOURスペシャル・エディション」。2000台の限定車として登場した。
  • このページは本田技研工業株式会社のご協力を頂き製作しています

現在掲載中の車両

掲載中の車両は、ありません。

アクセスランキング

総合ランキング

メーカー別ランキング

ホンダ

ホンダ

ホンダ

ヤマハ

ヤマハ

スズキ

スズキ

スズキ

カワサキ

カワサキ