1970年代 ホンダのヒストリー

ホンダが世界一速いバイク、CB750FOURを発売!

1969年8月、ホンダは「量産車世界初」となる最高速200km/hオーバーのドリームCB750FOUR(K0)を発売! しかも並列4気筒、ディスクブレーキ、4本マフラーも世界初だった。その後、K1〜K7までマイナーチェンジして熟成していき、1979年には「CB750F」へとフルモデルチェンジをする。

その他、CBシリーズは50cc〜1000ccまで登場し、1978年には、並列6気筒DOHC24バルブという驚異のメカニズムを持つCBX1000も登場した。また、この時代には、あの愛らしいスタイルで、今でも人気のある「モンキー」も登場(1967年デビュー)。現代まで続くホンダのラインナップのベースマシンが生まれてきた時代でもある。

ネイキッド
スポーツ
ストリート
オフロード
ツアラー
アメリカン
ミニバイク
原付スクーター
ビッグスクーター
輸入車
レーサー
その他

1970年代 ホンダ ヒストリー収録車両

1970年代 ホンダ 年表

1970 1971 1972 1973 1974 1975 1976 1977 1978 1979
●CB750FOUR
●ベンリィCB50
●ゴリラ
※このページは本田技研工業株式会社のご協力を頂き製作しています

観覧履歴