BBB MAGAZINE

  • レストア野郎 DAX70編

    2015.12.22 / Vol.08

    - page2 - 丸直シートでシート張り替え!

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    NANDY小菅

    • カメラ

    NANDY小菅

    • バイク

    ダックス

ワンオフ削り出しクラッチカバー作ります

水野鈑金工業所
削り出しパーツ

静岡の水野鈑金工業所さんに来ました。看板にもあるように水野鈑金さんではバイクのカスタムに関するさまざまなパーツを製作して頂けます! 削り出しのパーツは各種分野からの発注も受けていますよ。

ヤマザキ マザック

削り出しに使うのがこのヤマザキ マザック。でも動かすにはまずはPCでデータを製作しなければなりません。

削り出し用のデータを作ります

JPGのデータを使って
削り出し

大洗女子学園校章のJPGデータを元にして削り出し用のデータを作ります。ドリルをどの順番でどう動かすかなどのプログラミングも腕の見せ所だったりもします。

空冷4発系のポイントカバー
完成

水野鈑金では単車のパーツの方の依頼も多く、空冷4発系のポイントカバーなどもワンオフで作ってくれます。ナンディさんも今までこれらを見てきたことで、大洗女子学園校章削り出しクラッチカバー製作に踏み切ったのです。

削りたてほやほや

削りたてほやほや

削りたてほやほやが上がってきました。ドリル痕はサンドブラストを当てることで消せるので、そうすると砂型っぽい感じでの演出をすることも可能です。

クラッチカバーの裏
ぴったりのサイズ

ボルトの頭が埋まるようにザグリを入れて完成。ちなみに裏側は追い込んであります。元は円柱を切っただけのような無垢材だったのですが、機械の力は凄いです。このワンオフでお値段は税別8,000円~。今回はJPGデータからの発注でしたが、手描きのラフ画からでも製作可能です。

ペイントを入れてもらうことも可能

カラーサンプルで色をチェック

削りっぱなしではなく、ペイントを入れてもらうことも可能です。色を入れるのは大きさや色数にもよるが税別1,500円~。

取付け ワンオフ削り出しクラッチカバー

納得の出来栄えとなったワンオフ削り出しクラッチカバーを車体に取り付けみました。これは是非とも大洗いの街を走りに行かねばなりませんなっ!

保安部品も付けて最終仕上げに突入です!

人気コンテンツ