BBB MAGAZINE

  • EnjoyCampTouring!

    2017.07.04 / Vol.21

    - page2 - 北海道キャンプ場2017年版ガイド

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    藤原かんいち

    • カメラ

    藤原かんいち

プラン5:「網走湖呼人浦キャンプ場」

目の前は湖
テントの扉を開くと目の前は湖
トイレと炊事場
トイレと炊事場はこんな感じ
網走湖呼人浦キャンプ場
無料でキャンプできるのは嬉しい

網走湖の湖畔にあるキャンプ場。区画分けはなし。平らでペグも差しやすい。昨年は台風の影響で被害を受け閉鎖になったが、2017年は問題なくキャンプできる。国道沿いで交通量があるが、夜になるとほとんどクルマも通らず静かだった。バイクは敷地内の舗装路の上なら移動可能なのでテントの前に置くことができる。徒歩約10分のところにある網走観光ホテルで日帰り入浴できる。コンビニもバイクで5分と近い。

キャンプ場info

所在地:北海道網走市呼人
TEL:0152-4-6111(網走市役所観光課)
WEB:http://abashiri.jp/
主な設備:トイレ、炊事場
料金:無料

プラン6:「多和平キャンプ場」

多和平キャンプ場
バイクは駐車場へ
サイトは丘の上
サイトは丘の上にあり広々
グリーヒル多和
受け付けはグリーヒル多和で

「360度の地平線が見える」展望台があることでライダーから人気を得た多和平。周辺を大きな牧場に囲まれていて、キャンプ場は青い芝生が広がっている。晴れた夜には星空の下で眠ることができる。斜面がきついことが難点、キャンプするときは、頭が下にならないように注意をして張ろう。隣接する「グリーンヒル多和」はオリジナル商品を販売、レストランでは標茶牛を使った料理やバーベキューが楽しめる。

キャンプ場info

所在地:北海道川上郡標茶町上多和798
TEL:015-485-2111(標茶町役場商工観光課)
WEB:http://www.sip.or.jp/
主な設備:トイレ、炊事場、展望台
料金:1人1泊大人350円

プラン7:「国設羅臼温泉キャンプ場」

知床峠
知床峠を下ったところにある
サイト
下のサイトはこんな雰囲気
トイレと管理棟
トイレと管理棟は清潔

知床半島の南側にある、森に囲まれたキャンプ場。昔から人気のあるキャンプ場でテントサイトは管理棟を挟んだ上と下2つのエリアに分かれている。1サイトごとに区画分けされていて、空いている中から好きなサイト選ぶスタイルになっている。バイクは入口にあるバイクスペースに駐車。9:00 ~12:00と15:00 ~18:00は管理人が在中する。道路を挟んだところに歩いて行ける無料露天風呂温泉「熊の湯」がある。

キャンプ場info

所在地:北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢町
TEL:0153-87-2126(羅臼町役場水産商工観光課)
WEB:http://www.rausu-town.jp/
主な設備:トイレ、炊事場、シャワー
料金:1人1泊300円

プラン8:「きりたっぷ岬キャンプ場」

テントサイト
テントサイトに木はない
管理事務所
管理事務所で受付をする
屋根付きの炊事場
屋根付きの炊事場は広い

道東の太平洋に突き出した霧多布岬の近くの高台にある、眺めのいいキャンプ場。これまで何度も泊まっている、お気に入りのキャンプ場。ライダーのキャンパーが多い。サイトが傾斜していることと、風が強い日が多いことが難点。霧も多いが、晴れると絶景が見られる。管理人が在中する(火曜は休み)。霧多布岬まで歩いて5分。さらにバイクで5分の場所には霧多布温泉「ゆうゆ」があり、コンビニも10分で行ける。

キャンプ場info

所在地:北海道厚岸郡浜中町湯沸41
TEL:0153-62-2111(浜中町役場まちづくり課)
WEB:http://www.kiritappu.jp/
主な設備:トイレ、炊事場、バンガロー
料金:無料

人気コンテンツ