BBB MAGAZINE

  • MotorCycleDays

    2014.11.17 / Vol.15

    - page2 - 世界の働く乗り物(バイクほか色々)列伝!

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    藤原かんいち

    • カメラ

    藤原かんいち

【5】「サイドカータイプ・食いもの屋」
(タイ)

サイドカータイプ・食いもの屋

タイなどは丈夫な鉄で組んだサイドカーにラーメンや焼きそば屋台、スイーツ屋、フルーツジュース屋などを載せた移動屋台型バイクがたくさん走っている。夕方になると公園や広場に屋台バイクが続々と集まってくる。自分で店を持つのは資金がかかるが、これならどこでも店が開けるし移動もできる。自分なら何屋をやるかな?

【6】「サイドカータイプ・売店」
(タイ)

サイドカータイプ・売店

バイクのサイドカータイプのお店も少なくない。おばさんたちがたくさんいたので、個人所有ではなくて、どこかこれを貸し出す会社があり歩合制になっているのかも。タイ語がわからないので詳しい事情は分からないが、一台のバイクでこれだけの商品が載せられるのだから、商売としては十分に成立しそうだ。

【7】「アイスクリーム屋」
(マレーシア)

アイスクリーム屋

スクーターの後ろにクーラーボックスを積んで売り歩くアイスクリーム屋。写真が貼ってあるので言葉のわからない子供や外国人の僕でも簡単に買うことができる。暑い公園でこれの姿を見ると、ついつい買ってしまう。ただ、アイスは溶けてしまうので長時間売り歩くのは難しそうだ。

【8】「小型バイクタクシー」
(パキスタン)

小型バイクタクシー

バイクタクシーの中でも一二を争うハデさだったので思わず写真を撮った。前部は125ccクラスの実用バイク、後部はタイヤが2つ付いていて3人ぐらいは座れそう。運転手の顔の部分に透明の風防が付いているのがおもしろい。前方はフルオープンなので風で布もヒラヒラ、気持ち良さそうだ。料金は交渉制になっている。

人気コンテンツ