BBB MAGAZINE

  • レストア野郎★Zippy編

    2013.11.26 / Vol.04

    - page2 - 今回はフロントフォークをオーバーホール! いよいよレストアらしくなってきた

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    NANDY小菅

    • カメラ

    NANDY小菅

    • バイク

    ジッピィ50

シールを入れるときのチョット良い技

シールの傷つき防止
シールの傷つき防止

オイルシールをインナーチューブにハメるときにはビニールを切ったものをあてがって、その上から差し込むことでシールが傷つくことを防止できる。インナーチューブが錆びてなくても、こうすることでシールへのダメージを防げる裏技ですよ!

シリコングリスなどを塗ってからOリングを
入れるときの傷つき防止

ボトムケース側のOリングを付けるときには先にシリコングリスなどを塗ってから。入れるときに潤滑させることで傷を防止出来るのと、ゴムの劣化を防ぐ役割もあるぞ!

フォークオイルの量は左右で異なります

フォークオイルはワコーズの#10を入れました。量は左右で違っていて、右が115㏄で左が90㏄だ。ジッピィのフォークは左側にしかスプリングが入っていないのでオイルの量も違うのでしょう。スプリングが入っていない側のフォークはオイルダンパーの役目しかしていないということです。

フォークオイルのオーバーホール完了

これでフロントフォークもオーバーホール完了だ!次はペイント作業に入ろうかと思いますよ! さーて、フレームはどんな色にしようかな。こうやって、どうするかを考えている時が一番楽しいんですよね!

次回の予告 ペイント編に突入!

人気コンテンツ