BBB MAGAZINE

  • レストア野郎★2番星★FTR250編

    2014.12.25 / Vol.06

    - page2 - シートを張り替えてみる

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    NANDY小菅

    • カメラ

    NANDY小菅

    • バイク

    FTR

シート張り替え開始!!

シートあんこ抜き

この写真はFTR250シートではないのですが、丸直さんの仕事っぷりの一部を公開だ。シートを削って足付き性を良くする「あんこ抜き」は定番ですが、逆に「あんこ盛り」も出来ますし、シート表皮の縫い目のデザイン変更はもちろん、タックロールやパイピングなどなど、折角張り替えるならやってみたいカスタマイズは相談してみるのが吉ですよ

縫い目のデザイン変更
タックロール
タッカーを外す
表皮をシート低板から分離

さて、ここからがFTR250シートの張替です。まずはタッカーで留められている表皮をシート低板から分離させて、シートのあんこと分けます

尻の痛いバイクはゲルザブで解消可能!

ゲルザブ

シート表皮の下に入れておくことで、長時間のツーリングでも見た目すっきりのままお尻が痛くなるのを押さえてくれるのが、丸直さんが行っているオプション加工のゲルザブ。ゲルザブ断面図を見てみよう。ゲルザブ本体の柔らかゲルが入っているが分かるだろう(周りの白い部分は柔らかいスポンジ素材)。衝撃吸収力はウレタンフォーム等に比べて5~10倍! これは尻が痛いFTR250のシートには是非とも施工すべきでしょう!

ゲルザブ埋め込み

ゲルザブには「ゲルザブ貼り付け」と「ゲルザブ埋め込み」の2種類があり、どちらも施工できるのは縦30cm横25cmの長方形が乗るシート。それより小さい縦19cm横20cmサイズでもゲルザブSSで対応可能。FTR250はゲルザブSSをゲルザブ埋め込みで施工お願いすることに。「ゲルザブ埋め込み」はシートを一度くり抜いて入れるために埋め込んだ後もわからなくなるのでノーマル志向の方に是非! 安価に抑えたいなら施工の手間が掛からない「ゲルザブ貼り付け」だ

シートくり抜き
ゲルザブ埋め込み済

リアシートの張替処理

スポンジを巻く
デザインの確認

表皮がないリアシートは元々のゴム素材の上にスポンジを巻いてからの施工となる。ゴム素材の上に直接表皮を張り込むと表皮が滑ってしまいシワの原因になるために先にスポンジを巻くのだ。そしてナンディさんが描いたデザイン画からラインを検討していただきました

シート カットサンプル

表皮には様々な素材が用意されている。たとえば黒一色でもこんなにいろいろな種類があるし、艶ありや半艶などの感じは実際に素材を見て確認してからの方が間違いがないため、表皮を選ぶ時には表皮のカットサンプルを先にもらっておくのがベスト(カットサンプルは丸直さんから無料で発送してくれるぞ!)『丸直』

FTR250のリアシート

リアシート裁断

FTR250のリアシートはタンデムとの分離型なので、分離する部分をラインの基準としてデザインして裁断することに。小さなシートでも(3色使っているものの)これだけの分割が必要になることと、平面にするとハの字型に広がるのが分かる

バイクシート用工業ミシン
シート張り込み

あとはシートを職人さんにお任せして仕上がりを待ちます。工業用のミシンはバイクシートを縫製するためにカスタマイズされたものを使用しています! 張り込みの作業はシワなくピッシリ張るのは卓越した技術があってこそ。逆アール部分の張り込みなんて素人作業ではまずシワが入ってしまいますし!

そして出来上がったのがコチラ!

RS750DCカラーのシート

色合い、デザイン共に良い感じで仕上がってまいりました! FTR250の形状はそのままにRS750Dを模した雰囲気になったと思います! 更にゲルザブが埋め込みされているなんて、とても気付けないでしょ?

RS750DCカラーのリヤシート

そもそものシート形状が違うためにRS750Dフルコピーというわけではなく、あくまで雰囲気を楽しめれば良しという方向性です。サイドの小さな穴はボルト取り付け用に開けて頂いているものです

新しいシートを装着したFTR250

車体に取り付けてみました。シートを変更しただけですが雰囲気は大幅に変更されましたね。ゲルザブ効果で尻も快適だし、純正がへたばった時のツルツルしたグリップ感のなさもなくなったのでブレーキング時にポジションも安定するようになりました。張り替え大成功です!

<FTR250シート張り替え価格>
※シートの状態やデザインによって値段は前後します

①RS750D仕様 フロント
1.基本料金 3,000円
2.ゲルザブSS埋め込み 9,000円
①RS750D仕様 リヤ
1.基本料金 3,000円
2.裏側のり留め 2,000円
3.ツートン加工 2,500円
4.型紙作成 2,000円

合計 21,500円(税抜)+消費税1,720円 フロント+リヤシート総合計 23,220円(税込)

②無料色単色で張替のみの場合 フロント
1.基本料金 3,000円
②無料色単色で張替のみの場合 リヤ
1.基本料金 3,000円
2.裏側のり留め 2,000円
3.型紙作成 1,000円

合計 9,000円(税抜)+消費税720円 無料色単色フロント+リヤシート総合計 9,720円(税込)
<納期> 長期連休前以外は基本的に「7営業日」

次回の予告 リペイントしたくなってきた!

人気コンテンツ