BBB MAGAZINE

  • 全国「旅ごはん!」バイク紀行

    2012.12.25 / Vol.36

    宮里そばの三枚肉そば

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    藤原かんいち

    • カメラ

    藤原かんいち

    • バイク

    リトルカブ

バイクで港へ
偶然見つけた小さな港。あちこち好きな場所を寄り道できるバイク旅がすき。

今回で3度目の沖縄となるが、これまで訪ねた中で「一番記憶に残っている食べ物屋はどこですか?」と聞かれたとき、真っ先に思い浮かぶ店がある。それは沖縄本島の北部、名護市にある「宮里そば」。

実は10年前、僕は妻と原付にタンデムで北海道から沖縄まで、全国各地の麺料理を食べ歩く旅をした。スタートは北海道。札幌ラーメン、函館ラーメン、稲庭うどん、冷麺、じゃじゃ麺、喜多方ラーメン、きしめん、味噌煮込みうどん、ローメン、讃岐うどん、お好み焼き(そば入りなので)、長浜ラーメン、長崎チャンポン、皿うどんなどなど、書き切れない程食べまくった!

沖縄の海
北部では今帰仁にあるゲストハウスに宿泊。宿の前にはこんな海が広がっている!

そんな麺食い旅のラストを飾ったのが「宮里そば」で食べた沖縄そばだった。その時は妻がガイドブックの担当。名護市に、かなり昔からあるお店で、地元の人はもちろん観光客も訪れる人気のそば屋があるという情報を入手。行ってみるとこれぞ沖縄そばという味で、さらに古いお店の雰囲気も強く記憶に残った。そこで今回、10年振りに行ってみることにした。

沖縄の海岸線
車の少ない海岸線をバイクで走り抜ける。頬に当たる海風が気持ちがいい。

名護市は沖縄本島北部の中心都市、2000年にG8が開催された町としても知られている。南北に走る国道58号から市役所方面へ向かって少し入ると、平屋建てのそれらしい店が見えてくる。正直、記憶の中では詳しいディテールは憶えていなかったが、見た瞬間「ここだ!」と直感した。

辺戸岬
沖縄本島の最北端の地、辺戸岬に到着した。岬からの眺めは、まさに絶景!

店の周りが駐車場になっているのだが、ほぼ満車状態。午後3時近くだというのにすごい人気だ。木造平屋建ての店舗は年期が入っていて、壁がいい感じでかすれている。店内に入ると窓が広く、明るい。意外と広くテーブルが10コ以上並んでいた。テーブルに掛けられた赤チェック柄のテーブルクロスが昭和風。いいなぁ〜この雰囲気。どこで注文するのか?と思い店内を見渡すと、一箇所に人が並び、その先に自動券売機が置かれていた。

宮里そば
喜多野はシンプルな店構え。夏だけ季節限定のはも天丼セットもおすすめです。

ソーキそば500円、三枚肉そば500円、そば小300円、カレー400円、スパゲティ400円、ごはん100円、トースト100円と書いてある。ここへ来たらやっぱり「そば」だろう!僕は少し迷ってまだ食べたことがない「三枚肉そば」のボタンを押した。三枚肉そばは厚切りの豚バラ肉が載ったそばで、ソーキそばはソーキいわゆるスペアリブと呼ばれる部分が載っているそば。どちらも沖縄そばの中では一般的なもの。ここにはないが、他にもラフテーそば、てびちそば、軟骨そばなどもある。

「宮里そば」は沖縄の一般大衆食堂なので、そば以外のメニューもちょっと気になる。沖縄のカレーライスはどんな味?スパゲティはどんな麺?ミートソースそれともナポリタン?僕が普段食べている関東とは違うの?かなり気になる存在だったが、ここはぐっとガマンする(笑)

三枚肉
こんな厚い三枚肉が6枚も載っている!これで500円だなんて、安いと思いませんか?

ザッと周りを見ると地元のお客さんが多いようだが、観光客らしき人もチラホラいた。店で働いているのは地元のおばちゃん、しばらくするとカラフルな服を着たおばちゃんがそばを運んできた。

丼は小さめだが、その上に分厚い三枚肉がドンドンと6枚載っている。中央に蒲鉾が載っていることが多いのだが、ここは珍しく昆布が載っている。初めて見たかも。これが宮里そば流なのか。

「いただきます〜!!」

沖縄そば
沖縄へ来たら絶対に食べて欲しいのが沖縄そば!特に「宮里そば」はおすすめ!!
宮里そばで
これは2度目の時。同じ宿に泊まったムーディーが撮ってくれました。

そうそう、こんな味だった。うーん、やっぱりおいしい。麺は中華麺よりかなり太め、コシは強からず柔らず。スープはかつおベースで、サッパリしているのでゴクゴク飲めてしまう。うまく表現できないが、沖縄そばはラーメンとうどんが融合したような、不思議な世界。三枚肉も厚くが柔らかく、口の中で優しく溶けるよう。ボリュームも満点だった。

やんばる地域
北部のやんばる地域は人口密度が低く、豊かな自然がたっぷり残っている。

「宮里そば」は強いクセがないので誰にでも食べやすく、万人に受ける味だと思う。それが多くの人に長く愛され続けている理由なんじゃないかな。

2日後。同じ宿だった旅行者に誘われ、再び宮里そばへ行くことに!せっかくなのでソーキそばにプラスして、気になっていたスパゲティを注文した。出てきたスパゲティは…意外にも家庭で食べている、懐かしい普通のミートソーススパゲティだった(笑)。相棒と全部で3つ食べたので、もう、お腹いっぱい!でも最高にハッピー!沖縄北部を訪れるときは、ぜひ「宮里そば」でオールドスタイルの沖縄そばを堪能しよう!

山道を散策
国道を少し外れて山道を散策。緩やかな坂の向こうに青い海が顔を見せた。

かんいち的採点表

あじ:

ボリューム:

値段:

三枚肉そば 500円(税込)

~今回の旅ごはんinfo~

宮里そば
住所:沖縄県名護市宮里1-27-2
TEL: 0980-54-1444
定休日:不定休

宮里そば

人気コンテンツ