BBB MAGAZINE

  • レストア野郎 DAX70編

    2016.03.02 / Vol.10

    - page2 - さあ、完成へのラストランだ!!

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    NANDY小菅

    • カメラ

    NANDY小菅

    • バイク

    ダックス

これでようやく完成です!

ついに完成!DAX70

約1年かけて作ってきた足周り17インチ仕様の『オールマイティダックス』。14インチのマイティダックスよりも走破性を高くして、古臭さを残しつつもスタイリッシュに仕上げてみたつもりですがどうですか! なお、当時物のダウンチューブ(中古)も手に入ったので装着してみましたよ。色合いはエンジン周りをシルバー、足周りをブラック、フレーム&外装はジャーマングレーで全て統一。車体横にアクセントとして入れた筆描きの『六』の文字&ワンポイントの大洗女子学園の校章も、みんなグッジョブベリーナイス!

Fフェンダー&ペイント

ゼッケン付きFフェンダー&ペイント
ファニーズカスタムサービス

フロントゼッケン&フェンダーはファニーズオリジナルの『ダウンヒルフェンダー(¥8,000+税)』。ペイントはファニーズさんのペイントブースをお借りしてエアガンでジャーマングレーを吹きました。

ワンオフシート

ワンオフシート張り替え
丸直

BBBでの連載では4台に渡ってお世話になっているのが丸直シートさん。ワンオフシート底板にあんこマシマシで盛って頂き、表皮もオリジナル仕上げ。タックロールは後部のみ入れない仕上げが、先に製作した雷電ジッピィへのオマージュだったり。丸直さんでは通常行わない特別仕様で、大洗女子学園校章ワッペンも縫い付けて頂いてます!

ワンオフクラッチカバー

ワンオフクラッチカバー
水野鈑金工業所

水野鈑金さんにはクラッチカバーをワンオフ削り出しで仕上げてもらいました。しかもペイント仕上げ。これによってエンジン周りのオリジナル感を出せました!

メインスタンドロング加工 他

メインスタンドロング加工 他
216motoring

本来10インチのダックスを17インチまで車高を上げるとなれば、サイドスタンドは超長くなってしまう。そこで14インチのマイティダックスのメインスタンドをロング加工することで、まるで純正仕上げのように! 216motoring小林さんにはフロント周りのセンター出しも行ってもらいました。

パウダーコート

パウダーコート
二十世紀屋

スリムなシート底板はあかおぎMCPSさんから頂いたもので、それをパウダーコート仕上げにしています。CDのホイールもパウダーコート仕上げにしたことで小石が当たってもへっちゃらになっていますよ!

テールカウルステー 他

テールカウルステー 他
あかおぎMCPS

カブのFRP製カスタムテールカウルを装着しつつ、ナンバーステーの土台となるマウントを製作して頂きました。チェーンラインを出したりといった細かなフィッティングも行っています! スリムシートの低板もあかおぎ鈴木さん仕上げです。

サンドブラスト

サンドブラスト
内海工業

ペイントの下地を作るのであれば、やはりサンドブラストで元のペイントを吹き飛ばしてしまうのが手っ取り早い。レストア好きの強い味方がウエットブラスト・サンドブラストの内海工業さんです!

カラー製作

FFF Racing

ダックスにCDのスイングアームを入れるにあたってのキモとなるのがカラー製作。FFFの黛さんにカラーを作って頂いております!

17インチ仕様ダックス

太洋モータース

企画の当初からお世話になっているのが東京は阿佐ヶ谷の太洋モータースさん。今回製作したような17インチ仕様ダックスのご用命は同店へどうぞ!

人気コンテンツ