TW200を買ったはいいけど…これ、ボロ過ぎるわ!

この記事をシェアする!
3万円のTW
  知人から「TW200買わないか」という連絡がありまして、値段を聞いたら3万円という。「その値段なら買いでしょ!」と即返答し、その日のうちに運ばれてきたのは……見るも無残なTW200でした。シートがないってどういうことだよ!
  まあ買うと言ってしまった手前とここまで持ってこられてしまったこともあり「直して乗るかー」というのがお話の始まりです。
TWのフロント周り
フォークのサビが酷い

  タイヤの山は比較的残っているのはラッキーですが、フォークのサビからはこの車両がどれだけ放置されていたのかが伝わってきます。

エンジンは動いていた?
キャブ

  「エンジンは動いていた」とのことでしたが、それよりもどうして乗らなくなったのかという原因の方が重要です。まあ、とりあえずキャブは詰まっているだろう。

バッテリー周り
フィルター

  バッテリーの端子は取り外されていたので、バッテリー自体は生きている可能性がある…かも。エアクリーナーボックスは取り外されてK&Nフィルター仕様ですが、そのフィルター部分には塩ビパイプでレインガードが作られていました。…これはちょっとみすぼらしいので外したい。

黒にリペイントされたタンク
メーター距離は18936km

  タンクは黒にリペイントされていました。それほど汚いペイントじゃないので、しばらくはこのままでもいいかな。メーターの走行距離は18936km。フロントディスクの2000年モデルなので、メーター交換されていなければあまり乗られていなかった車両…なのかもしれない。

ステップが

  酷いのがステップバー左側。ステップバーが取れてしまったので。本来は立っているガード部分を曲げてステップバー変わりに足を乗せていたようだ。これはあんまりでしょう…バイクがかわいそ過ぎです。


NEW

モンキーレストア作戦開始です!

PICK  UP

TW編 DAX編 ftr250編 zippy編 MAX×APEプロジェクト プロトモスピーダプロジェクト
フリーワード検索

車名のほか、通称やメーカー名でも検索できる!(例:ファイアーブレード、ヨンフォア等)

バイクメーカーで探す
バイクのカテゴリーで探す