BBB MAGAZINE

  • 日本一周ライダーズファイル

    2018.09.11 / Vol.03

    #03平塚大地さん(千葉県在住)

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    藤原かんいち

    • カメラ

    平塚大地

    • バイク

    XELVIS

旅のテーマ!

『自分探し。仕事を辞めた勢い、やりたいことをやりたかった!』

平塚大地さん
ホンダのXELVISで日本一周をした平塚大地さん

ストーリー

家の中でゲームばかりしていたインドア派が23歳の時、突然バイクに目覚め二輪免許を取得。それから180度転換、アウトドア派になった。免許取得3か月後の北海道ツーリングから平塚さんの行動力は飛躍的に広がり、日本一周も成し遂げた!!さらにその3年後にはオーストラリアツーリング、夫婦での日本一周も実現。まさに筋金入りのツーリングライダーだ!!

旅データ

■時期
2006年4月22日~2006年9月5日(135日間)

■ルート
仙台→新潟→日本海沿いに南下→九州→鹿児島から沖縄(フェリー)→九州から四国(フェリー)→中国地方→関東→東北の西海岸→青森から北海道(フェリー)→青森から仙台

■訪問地
47都道府県制覇

■走行距離
約16,000キロ

HONDA XELVIS
不人気車という事が、XELVISを選んだ理由のひとつ

HONDA XELVIS

耐久性がある、荷物が積みやすい、燃費がいい、好みのデザイン、不人気の絶版車(逆に惹かれるタイプ(笑))などが選んだ理由。程度の良い中古が見つかったので、日本一周のために購入した。欠点は250ccにしては大柄なこと。日本一周中に3回立ちゴケしました(笑)

「聞いてみた、10の質問」

①旅用にカスタムしましたか?

25Lの小さめのトップケースを取り付けた以外は全てノーマルです

HONDA XELVIS
カスタムより旅を楽しむタイプ

②どんな風に荷物を積載しましたか?

25Lのトップケース、防水サイドバック、シートバックになるバックパック、タンクバッグ、ウエストバック

HONDA XELVIS
荷物は日本一周としては標準的な量

③持参したアイテムで良かったものは?

良かったものと悪かったものが同じでノートパソコン。情報収集やブログを更新するには良かったですが、その分旅の時間が圧迫されたので一長一短でした

ノートパソコン
ノートパソコンは平塚さんにとって必需品

④おいしかったグルメは?

●北海道:網走のレストランホワイトハウス。たったの1200円で、ステーキとウニいくら丼のセットが食べられて幸せでした
●沖縄:沖縄そば・ソーキそば。顔が沖縄人のように濃いせいか?沖縄の味付けが合っているらしく、特に沖縄そばの味付けが大好きでした
●大分:別府の地獄蒸し料理。別府の温泉の熱で蒸した「地獄蒸し料理」がどれも絶品で美味しく、温泉で蒸すという体験も面白かった

網走のホワイトハウス
網走のホワイトハウス、これで1200円は安い!

⑤良かったスポットは?

「日本本土の四極」
宗谷岬、納沙布岬、神崎鼻、佐多岬の日本の東西南北の四極は達成感が抜群で「到達証明書」という目に見える証拠も貰えるので、とても良い思い出になりました

「沖縄、山陰地方」
どちらも人生で初めて行った場所で、こういう機会じゃないとなかなか行けない場所なので、たどり着いた時は感動しました

長崎県の神崎鼻
日本の本土最西端、長崎県の神崎鼻

⑥印象的な宿&キャンプ場は?

「国設知床野営場」北海道
今でもほぼ毎年行っている日本で一番好きなキャンプ場。世界遺産知床のウトロの町にあるキャンプ場で、雰囲気がとても良く、温泉とコンビニが近くて快適な滞在が楽しめます

「名護ゲストハウス」沖縄県
かなり前に廃業になってしまいましたが、沖縄の地元の方が経営している、とてもアットホームな宿でした。ここで出会った男女は、恋愛関係に発展することが多く、なんと僕もここで人生初の彼女をゲットしたという逸話があります(笑)

北海道の国設知床野営場
北海道の国設知床野営場は日本一好きなキャンプ場

⑦一番好きな都道府県は?

「北海道」
今でもほぼ毎年通っている。広くて信号のない景色の良い道、居心地の良いキャンプ場に魅力的な温泉の数々、安くて美味しいご飯など、北海道の魅力を上げたらキリがないほど大好き

北海道
バイクなら北海道の魅力を満喫できる

⑧一番大変だったトラブルは?

日本一周中に名護ゲストハウスで出会った彼女と、そのまま旅の途中に彼女の地元の愛媛県で再会したら、なんだか気まずい雰囲気になり、そのままドロップアウトしたことです。その後に復縁、しばらくしてもう一度振られました(笑)

道後温泉
彼女と行った思い出の道後温泉

⑨一番嬉しかった出来事は?

それまでは引きこもりだった僕ですが、日本一周の旅を通して見聞が広がり、その後バイクでオーストラリアも一周するに至りました。何よりも一番嬉しかったことは、旅の楽しさに気がついたことです。

軍艦島
軍艦島へ行ったことも嬉しい思い出

⑩日本一周を振り返って、最後にひとこと

とにかく「行って良かった、やって良かった」これに尽きます。やりたいことを我慢して、ただただ毎日を漠然と過ごすのは、僕は自分という人間を裏切る行為だと思っています。せっかくの一度きりの人生、それも日本という恵まれた国に生まれたからには、自分のやりたいことを思い切りやらないと勿体無い。次はバイクでの世界一周を目指しています

与那国島
その後奥さんと日本一周。現在はBMW R1200GSのオーナー

【2018年8月11日~9月17日】旅行家・藤原かんいちによる写真展が開催されます!

会 期: 2018 年 8 月 11 日(土・祝)~9 月 17 日(月・祝)

午前 9 時から午後 5 時(入場は 4 時 30 分まで)

会 場: 岩手町立石神の丘美術館 企画展示室・ホール

  詳しくはこちらから♪♪  

人気コンテンツ