BBB MAGAZINE

  • BBB Staff BLOG

    2008.04.27 / Vol.02

    ツーリングのススメ!

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    BBB編集部

春真っ只中のこの季節にこそツーリングに行きたいもの。ここではツーリングに最適なバイクをBBB編集部が調査し、オススメのバイクを紹介する。今までツーリングに興味が無かったライダーもこれを機にツーリングに参加してみてはいかがだろうか。

ツーリングに向いているバイクとは?

当たり前のようなことだが、ツーリングにオススメのバイクは「長距離乗っても疲れない」という条件を満たせるバイクだろう。まず考えたいのはそのポジション。前傾姿勢を強いられるバイクは腕に負担がかかり、長距離走行に向いていないので、アップライトなポジションのバイクがオススメだ。また、排気量が大きいバイクほど、長距離走行がラクになるといえる。 だが何より重要なのは「そのバイクが自分に合っているか」ということ。いくらポジションが良くて排気量が多いからといって、足つきが厳しければツーリングもその分だけつらくなってしまう。足つき、重量、ポジションをよく吟味し、自分に合ったバイクを探して欲しい。

走るステージに合わせてバイクを決める

メーター
走行風から大柄のカウルが体を守ってくれる

ゆったりポジションのアメリカンは長距離ツーリングでもっともその魅力を発揮すると言える。しかし、高速道路を走るとなるとカウリングが無い分、走行風がキツい。そういうステージでは、ツーリングバイクの代名詞「ツアラー」のウインドプロテクションの真価が発揮される。 このように、そのバイクの特性を活かすも殺すも走るステージによって決まってくると言えるだろう。これからバイクの購入を検討するなら、自分がどのようなステージで多くバイクを使うかを考えた上で、購入してみても良いのではないだろうか。

カテゴリー別レーダーチャート

下に記したチャートは、カテゴリ別に得意なツーリングプランを表したレーダーチャートだ。もちろんこのチャートはあくまで大まかな位置付けでしかないことをご理解頂きたい。中にはアメリカンでもワインディングを得意としたモデルがあったりと、一概にカテゴリだけで分ける事は難しいのだ。

カテゴリー別レーダーチャート
※写真はそのカテゴリの代表的なモデルを使用しています。
※各モデルのそのステージでの快適性を保証するものではありません。

オススメツーリングバイク一覧

人気コンテンツ