BBB MAGAZINE

  • BBB Staff BLOG

    2016.05.10 / Vol.08

    どこまで進化するの?バイクの新機能をBBB編集部が調査!

なんとか月一回の更新ができそうなので、これからも企画がボツになるまで頑張って更新しようと思います。今回BBB編集部がお届けしたい情報はバイクに関するシステムのお話です。「"ABS"って名前はよく聞くけど、実際何なんだろう・・・」そんな疑問をBBB編集部が勉強しながらお送りするコンテンツですので初心者必見!熟練者の方にはすみません!退屈で拙いものになってしまうかもしれません・・・笑

ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)

新しいバイクではよく耳にするABS。今回調べてみてわかったのは、ABSは「アンチロック・ブレーキ・システム」の略称だということ。機能としては書いて字の如くにはなってしまいますが、"急なブレーキ時に思いっきりブレーキをかけても、タイヤがロックしないように調節をしてくれる機能"ということです。以前、山道での走行中に急なブレーキをかけて前輪がロックしてバイクが言うことを聞かなくなり転んでしまったのですが、このような現象がなくなるわけですね。急なブレーキ操作ができる、これほど心強い機能だとは知りませんでした・・・。もしもの時の安全対策としては強い味方になってくれるはずです!

スリッパークラッチ(バックトルクリミッター)

続いてBBB編集部が気になったのは"スリッパークラッチ"といわれる機能。2015年モデルのNinja250に搭載されたことでも話題になったが実際どんな機能なのか気になりますよね・・・。別名"バックトルクリミッター"とも言わるこの機能は、ギヤを下げての減速をした時に強いエンジンブレーキによってタイヤが滑ったり、ホッピングしそうな時にクラッチで調節をしてくれるようです。例えば、コーナーへの侵入速度が速すぎた時に減速しなくてはとギヤを下げてエンジンブレーキを使ったらタイヤが滑って「あ~!!」なーんてことが無くなるわけです。これを搭載した2015年モデルNinja250は、サーキットで高い性能を発揮するんじゃないでしょうか。

クイックシフター

みなさんクイックシフターはご存知でしょうか?私は今回初めてその存在を知りました(笑)クイックシフターというのは走行中にギヤを上げる時に必要な作業を省いて、アクセルを戻したりクラッチを切ることなくギヤを上げられるという優れものです。実際、ギヤを変えるなんて一瞬ですよね・・・。どうやらこれはサーキットなど、コンマ何秒の世界で戦う人に重宝されるシステムのようです。ただ動画を見るとこのクイックシフターなるもの、めちゃくちゃかっこいいです。

スーパーチャージャー

最後はkawasakiの作った最高峰のバイク"Ninja H2"に搭載されているスーパーチャージャーです。調べてわかったことはkawasakiの求める"誰も体感したことのない加速力の提供"に必要だったこと。300馬力というとてつもないことを可能にしたシステムです。排ガスの圧力でタービンを回すターボエンジンと違い、低回転から高回転域までスムーズに加速できるのが魅力です。 川崎重工ガスタービン・機械カンパニー・航空宇宙カンパニー、そして技術開発本部によるkawasakiのロマンが詰まったシステム!一度でいいから乗ってみたいですね!!!

ちっさくまとめ

今回は初心者の方にイメージをわかって欲しかったので詳しい説明はしませんでした!(本当は勉強不足だっただけです、すみません・・・)バイクって調べていくと本当に奥が深くて、たまらなくかっこいいですね!今回はこれで終わりますが、夏といえばバイクのシーズン、気になるバイクがあれば思い切って買っちゃいましょう!(僕は貯金ゼロで今のバイクを買いました!・・・)続く!!!

人気コンテンツ