BBB MAGAZINE

  • 全国「旅ごはん!」バイク紀行

    2010.06.25 / Vol.06

    ミュージックハウスベルのタコス(京都府福知山市)

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    藤原かんいち

    • カメラ

    藤原かんいち

    • バイク

    リトルカブ

寺院めぐり
京都市内の観光、寺院めぐりも小回りの効くバイクがあると便利。

今回の行き先は中国地方。あえて今回の「旅ごはん」はこれまでのようなインターネットなどによる下調べは一切なし、行き当たりバッタリで偶然出会った、おいしいお店を紹介しようと思っている。だから不安もあるけど期待もいっぱい、さあ、どんな食に出会えるのか!?

京都市内で一泊すると国道9号で鳥取方面へと向かった。京都市内は車が多く走りにくかったが徐々に車も減り、風景ものんびりしてくる。昼過ぎ「さあ〜今日の昼は何を食べようかな?」と思いながらリトルカブを走らせていると、福知山市の外れで、赤地に白文字でデカデカと"タコス"と書かれた壁看板が目に飛び込んできた。

タコスの文字
店の外壁に書かれた大きなタコスの文字と味わいのあるこの看板が目印。

「タコスーーッ!?」
メキシコの代表料理であるタコスはまだ日本では知名度は低く、僕が住んでる首都圏でも食べられるところは多くない。それが地方の国道沿いにあるなんて、これは結構珍しいんじゃないか!?よ〜し、これはちょっと食べてみよう。急ブレーキ、バイクをUターンさせた。

全国チェーンの店が全盛期のこの時代、いかにも手作りといった雰囲気の店構えが何とも新鮮。観葉植物、木製の置物、木製デッキ、歩道に置かれたテーブルとイスなど、どれもがいい味を出している。今日は天気もいいし、外のテーブルで食べたら一段とおいしいだろう。

「いらっしゃいませー!」

ヤッサムンの笑顔
ヤッサムンの笑顔プライスレス!お母さんがお店に立つこともありますよ!

バイクを降りて窓から中を覗くと、若い兄ちゃんの明るい笑顔が返ってきた。ファッション、アクセサリーから見て、音楽をやってる感じだ。メニューを見るとタコスは250円。ミート(合挽)とチキンがあるようなので両方注文する。メニューは他にタコスBIG、タコライス、チキン煮込みカレーなどもある。飲み物もコーラ、アイスコーヒー、ジンジャエール、オレンジジュースなど、どれも100円とリーズナブル。

手作りのアバウトな雰囲気
手作りのアバウトな雰囲気が大好きです。テーブルでワイワイ食べましょう。

タコスはメキシコ版のハンバーガーみたいな存在で、メキシコならどんな田舎でも食べられる、気軽なファーストフード。実際僕がメキシコを旅したときは毎日のように食べていた。

店内
店内はこんな感じ。ステージには楽器類と巨大スピーカー、アンプもある。

タコスがどんなものか、食べたことのない人に簡単に説明すると、トルティージャと呼ばれる薄平べったくて丸いパン(原料はトウモロコシ)があり、そこに肉、野菜(タマネギやレタス、香草など)、サルサソース(チリ)を載せて巻いたもの。サンドイッチの変形を想像してもらえばいい。

僕はとても好きだし、日本人好みの味だと思うんだけど、どういうわけか日本では定着しない。ハンバーガーは人気があるのにどうしてだろう...サルサが持ってる独特の風味が日本人向けじゃないのかなぁ〜?

タコス
これがタコス。この内容とボリュームで1個250円は安い。

「できました!」

店を仕切っているのは通称ヤッサムン。プラス思考のおもろい男だ。このタコス屋を始めて2年弱だと教えてくれた。さらに聞いてみるとやっぱり音楽をやっているという。実はメインの店はミュージックハウスで、ライブなどのイベントをよくやっているらしい。

鳥取砂丘
壮大な鳥取砂丘にたたずむ男がひとり。ぜひ鳥取まで足を延ばして欲しい。

外国人に人気があり、福知山に住む外国人のたまり場のようになっているという。他にお客さんが少なかったこともありタコスを食べながら、お互いお客さんと店の人という立場も忘れ、人生や旅、音楽について熱く語り合った。

さて肝心のタコスだが、もちもちとしたトルティージャは食べやすく、肉と野菜もたっぷり、大満足の味だった。僕的にはもう少しサルサソースの辛みがピリッと効いている方が好みなんだけど、でもこの位の方が日本人には受け入れられるのかも。

美しい棚田
中国地方には美しい棚田がいくつもあるので、今度訪ねてみよう。

僕としては好きなタコスをぜひミュージックハウスベルから発信して福知山の新しい名物にして欲しいと思う。それから、次に来たときはぜひ、タコライスかチキン煮込みカレーも食べてみたい。タコスがこれだけおいしいんだから、絶対においしいはず。次来るのが最高に楽しみだ。ヤッサムン期待してるよー!

最後はメキシコ人並の熱いハグをして、アデオス!となる。

田舎道
どこにでもあるような普通の田舎道を走るのも、なかなかいいものです。

福知山市内の見所としては、福知山城(郷土資料館)、長安寺、天寧寺などがある。少し足を延ばせば天橋立や丹後半島、また爽やかな神鍋高原や美しい山陰海岸もおすすめ。もちろん鳥取砂丘もツーリング圏内だ。

大阪や京都から日本海方面へツーリング行く途中、腹ごしらえするのには距離的に最高の休憩ポイントとなるはず。道の駅やチェーン店もいいけど、たまには手作りのお店で異国気分というのはどうですか?ぜひ一度食べに行ってみてください!

高浜海岸
日本海に出るとまた違った風景が広がっている。高浜海岸は美しかった。

かんいち的採点表

あじ:

ボリューム:

値段:

タコス 250円(税込)

~今回の旅ごはんinfo~

MUSIC HOUSE BELL TACOSU屋
住所:京都府福知山市字掘2182-5
TEL: 0773-23-7138
定休日:不定期

人気コンテンツ