フロントフォークの組み込みです!

この記事をシェアする!
モンキーフレームと各パーツ

  これで前後足周りが付いてバイクの形になりました。動かしやすくするためにハンドルとリアキャリア周りも取り付けておきました。

フレーム番号
普通の黒を軽く吹いておきます

  赤いリング状のパーツはオートボーイ製ホイール強化プレート。タイヤはダンロップ製TT100を履いていますが、そのうちノーマルのブロックタイヤに変更しようかなと思います。

フレーム番号
普通の黒を軽く吹いておきます

  フレームやトップブリッジ同様にハンドルもマウント部分も二十世紀屋さんのパウダーコートでブラック仕上げにしています。パウダーコートの塗膜で厚くなってしまわないようにハンドルは薄塗り仕上げにしているのがポイント。厚過ぎるとスロットルボディなどが入らなくなってしまいますから。

フレーム番号
普通の黒を軽く吹いておきます

  シフトアップ製モンキーリアショックType-Ⅰの280mmを使用していますが、高い品質なのに¥3,000/税抜という値段の安さが良いですね。

フレーム番号
普通の黒を軽く吹いておきます

  最初の状態から比べると見違える綺麗さです。他が綺麗になってしまったので、最初に付いていたくすんだテールランプのままではちょっと不似合いなので、これは今後変えようかと思います。

モンキーフレームと各パーツ

  次回はエンジンを搭載したいと思いますが、最初に積んであった6Vにするか、12Vエンジンを積んでしまうか迷っています。6Vでは今後のカスタムパーツの拡張性が低いので、やっぱり12Vかなー。

エンジン載せてみます

NEW

シートも張替終わって、大完成です!

PICK  UP

TW編 DAX編 ftr250編 zippy編 MAX×APEプロジェクト プロトモスピーダプロジェクト
フリーワード検索

車名のほか、通称やメーカー名でも検索できる!(例:ファイアーブレード、ヨンフォア等)

バイクメーカーで探す
バイクのカテゴリーで探す

観覧履歴