BBB MAGAZINE

  • レストア野郎 TZR250編

    2019.01.08 / vol12

    - page2 - タイヤ交換...その前に!

CREDIT

ローター外します!
ローターボルト

ローターボルトを取り外す時はそのまま無理に緩めようとすると、十中八九ナメます。まずはヒートガンなどで炙って熱を入れてから作業しましょう。特にヤマハ車はローターボルトに塗布されているネジロックが強烈なのです!

もしローターボルトをナメてしまったら、バイスプライヤーで掴めればラッキーですがそう簡単にはいかない場合が多い。ドリルで揉んでボルトの頭を飛ばした後にバイスで掴んでみたり…。

タガネとハンマーを使って緩む方向に打ち込んでから、ボルトの頭に取っ掛かりを作って回してあげるなど、やり方はいろいろあります。その辺りはまあ、経験と戦略ですね。臨機応変に対応しましょう!

ローターを外したのはホイールを塗るため。そしてパウダーコートの場合は窯で焼いて熱を入れるためにベアリングやオイルシールも取り外さなければなりません。ベアリングの内側に入っているグリースが窯の熱で暖められると空気中に浮いて、塗装にブツブツが出来たりするのです!

ベアリングプーラーで引き抜いたベアリングは外から見る分には特に問題ないのですが、内側のグリース部分はかなり硬くなっていてこれもう完全に終わってました…。数年経ったホイールベアリングは新品に変えると見違えるほど車体が軽く押せるようになる。一度も交換したことのないという旧車は是非交換をお勧めしますよ!

メーカー欠品パーツもありますから!捨てるな注意!!
取り外した前後ホイールのベアリング類

取り外した前後ホイールのベアリング類。青枠で囲ったリアのディスタンスカラーとスプロケットハブのカラーは既にメーカー欠品ですから、捨てずに再利用となります。ちなみにベアリングやダストシールは規格物だったりするので結構出ますが、ディスタンスカラーは出ない車種も多いですから要注意! サビてるからって即ゴミ箱行きにする前に、必ずメーカー在庫を確認です!

ようやく前後タイヤ外します!……が、10年前のタイヤが固くて外れねぇ~。結局、太洋モータース稲村さんに外して頂きました。やはりプロは違います!

ホイール塗り上がりまで、しばらくこのまま!
ホイール外した状態

ホイール外したこの状態でしばらく太洋モータースさんに置かせて頂くことに。タイヤとベアリングは注文しました。では、ホイールをパウダーコートしに二十世紀屋さん行ってきまーす!

『パウダーコートで、とぅるんとぅるん!』の巻

現在サイト掲載中のTZR250の車両

人気コンテンツ