BBB MAGAZINE

  • 全国「旅ごはん!」バイク紀行

    2011.08.25 / Vol.20

    お玉のきゃべつのザ・かき(お好み焼き)(広島県広島市)

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    藤原かんいち

    • カメラ

    藤原かんいち

    • バイク

    リトルカブ

コスモス畑
秋はコスモス。偶然見つけたコスモス畑、あまりの美しさにバイクを止めた。

ここ数年「B級グルメ」の人気がずっと続いている。今年も11月に日本全国のご当地グルメが一同に集まるビックイベント「B-1グランプリ」が開催され大盛況、2日間で51万人が訪れたという。

原爆ドーム
広島の原爆ドーム。日本はもちろん海外からも多くの人が訪れている。

いまだ衰える気配をみせていないご当地グルメ。ご当地グルメの王道中の王道というか、完全にその土地の食文化として根付いてるものといえば、やっぱり広島のお好み焼きだろう。自分で焼くスタイルが主流の関東に対して、広島はお店の人が焼くスタイル。焼き方も生地と具材を混ぜ合わせて焼く関東と違って、広島は鉄板の上に丸く薄く生地を延ばし、刻みキャベツ、天かす、豚肉、そば、目玉焼き等を次々に焼き重ねて行く。それを初めて見たとき、自分には絶対にできないと思った。それはまさに職人技だった。

ホタテの貝殻
港を歩いていたら、カキの養殖に使われるホタテの貝殻を見つけた。

2年振りに広島にやって来た僕は、久しぶりに本場のお好み焼きを食べることにした。広島市内にはお好み焼き屋が星の数ほどあるので、どこで食べるか迷ってしまう。そこで今回は泊まっている宿のパソコンで事前チェックしておくことにする。

>広島市
広島市は中国地方で最も大きな都市でとても賑やか。路面電車も走っている。

検索に引っかかったのが「お玉のキャベツ」という店だった。広島経済大学の前で10年以上、学生たちに愛され続けていたお好み焼き屋で、庶民的な味とアットホームな雰囲気が大人気だという。その「お玉のキャベツ」が広島駅近くの「駅前ひろば」にオープン。僕も自宅で良くお好み焼きを作って食べるのだが、キャベツが好きなのでいつも「おいおい、キャベツ焼きか!?」と突っ込まれるくらいどっさり入れてしまう。「お玉のキャベツ」も名前の通りキャベツにこだわっているというので、もうここしかないと思ったのだ。

しまなみ街道
瀬戸内海の島々の魅力が堪能できる「しまなみ街道」はおすすめルートのひとつ。

「駅前ひろば」は広島有数のお好み焼きテーマパークで10軒以上のお好み焼き屋が軒を並べているという。期待に胸膨らませビルのエレベーターに乗り込む。6階に到着、扉が開くと目の前には昭和の屋台街のような風景が広がった。おおっ、これは面白い。店を囲む壁はなくオープン、店と店の間に薄い仕切があるだけ。まるでどこかの国の屋台村のようだ。さて、目的の「お玉のキャベツ」はどこかな?呼び込みの声がかかるが、そのまま先へ歩いて行く。店がグルッとU字に並んでいるのだがビックリ、一番最後の店だった。

>駅前ひろば
「駅前ひろば」には屋台のような雰囲気のお好み焼き屋が14軒並んでいる。

それぞれの店にカラーがあって、「お玉のキャベツは」黄色いのれんが目印になっていた。着いたときは満席だったが、食べ終えた人が丁度出るところで、入れ替わりで座ることができた。壁に写真入りのメニューがズラッと貼ってある。どれもおいしそう。

悩んだ末、いまが旬でおいしいカキ(牡蠣)のお好み焼き「ザ・かき」にする。関東ではあまり見かけないけど、カキが名産の広島や岡山ではかなりメジャーな存在らしい。いいチャンスなので、食べてみることにする。

カキのお好み焼き
カキのお好み焼き。広島では鉄板の上で小さなヘラで切りながら食べる。
ラム肉
「お玉のキャベツ」は他にも魅力的なメニューが目白押し。全部食べたい!

待ち続けること20分。ちょっと遅いなぁ…と思ったが、お好み焼きが目の前に運ばれてきた瞬間、そんなことはどこかへ飛んでしまった。いただきます。

「お〜っ、うま〜い!」

休憩タイム
走り疲れたらバイクを降りて休憩タイム。自分のペースで旅を楽しみたい。

生地、キャベツ、そば、どっさり乗ったネギ。それぞれの個性がうまく融合しながら胃袋に飛び込んでくる。全体をまろやかにまとめる甘口ソースがまたいい感じ。これぞ広島のお好み焼きだ。久しぶりに食べたけど、やっぱり本場は違う。そして庶民的なお好み焼きがカキのお陰でグッと優雅なテイストになっている。カキにして大正解だった。量も多くて、食べ応え十分。お好み焼きだけでお腹いっぱいなるって、幸せだ。

瀬戸内海の風景
穏やかな瀬戸内海の風景を見ていると自然に自分の心も穏やかになって行く。

隣りに座っていたご夫婦と話をすると高知から来たという。同じカキのお好み焼きを食べて「おいしかったね〜!」顔を見合わせ頷き合った。。

錦帯橋
広島から少し足を延ばした所にある「錦帯橋」にもぜひ立ち寄って欲しい。

広島は市内には原爆ドームや平和公園、少し足を延ばせば宮島、錦帯橋、尾道など見所も多い。ぜひ広島でお好み焼きツーリングを楽しもう。特にこのシーズンはカキはおすすめ!お腹も気分も満腹になること間違いなしですよ。

宮島
世界遺産の厳島神社がある宮島は歩いて散策するとさらにいろんな発見がある。

かんいち的採点表

あじ:

ボリューム:

値段:

ザ・かきお好み焼き 1,100円(税込)

~今回の旅ごはんinfo~

お玉のきゃべつ
住所:広島県広島市松原町10-1 広島フルフォーカスビル6F「駅前ひろば」
TEL: 082-568-7845
定休日:年中無休

お玉のきゃべつ

人気コンテンツ