BBB MAGAZINE

  • MotorCycleDays

    2017.08.23 / Vol.47

    都道府県別ツーリングガイド「九州KYUSHU」

CREDIT

    • 人型
    • メモ

    藤原かんいち

    • カメラ

    藤原かんいち

    • バイク

    リトルカブ

藤原かんいちの体験的 都道府県別ツーリングガイド
VOL.07 九州KYUSHU(宮崎県、熊本県、大分県)

30年以上日本全国をバイクで旅してきた藤原かんいちが、都道府県別のおすすめツーリングスポットなどを写真付きで紹介します。ついにライダーの敵である梅雨入りしましたが(笑)、負けずに雨の合間を使ってツーリングに出かけましょう!! 今回のエリアは九州。鹿児島はすでに紹介しているので今回は九州の南東部の宮崎県、熊本県、大分県。魅力溢れる3県のスポットを写真でガイドします。

01.願いが叶うクルスの海

クルスの海
宮崎県日向市の海岸にあるクルスの海

海岸の岩礁が削れた形が「叶」という文字に見える。ここに向かって願い事をすると叶えられるという伝説から「願いが叶うクルスの海」と呼ばれている。クルスはポルトガル語で「十字」の意味。展望台には「クルスの鐘」があるので、鐘を鳴らし願いを叶えよう。

02.鵜戸神宮

シャンシャン馬道中
運良く「シャンシャン馬道中」を見ることができた

日向灘に面した自然の洞窟に本殿を置く、地元では「鵜戸さん」の名前で親しまれる「鵜戸神宮」。本殿へ向かう階段からは断崖絶壁と美しい海が見える。ここには竜宮から乗ってきたという霊石があり、その窪みに「運玉」を投げて入ると願いが叶うと言われている。

03.高千穂峡

高千穂峡
いつかボートから峡谷と滝を眺めるのが夢

火山が噴出した火砕流が冷え固まってできた断崖絶壁の「高千穂峡」。国の名勝・天然記念物に指定されている。峡谷内には天真名井から湧き出る水が水源と伝えられる「真名井の滝」、新旧三本のアーチ橋が架かるポイント「高千穂三橋」など見どころがいくつかある。

04.青島神社

絵馬
青島には無数の絵馬が揺れるトンネルがあった。

青島海岸から弥生橋でつながる周囲860mの島が「青島」。島の周囲は鬼の洗濯板と呼ばれる岩場が広がっている。島には熱帯や亜熱帯の植物が群生。神聖な場所として崇められ、昔は一般の人は立ち入り禁止だった。島の中央には縁結びの神様、青島神社が鎮座する。

05.都井岬

御崎馬
怪訝そうにこちらを見ている都井岬の御崎馬

野生の御崎馬が生息することで有名な「都井岬」は訪れて欲しい場所のひとつ。眼下に広がる青い海、緑の丘をゆっくり歩く馬の姿はとても絵になる。運が良ければ道を歩いている馬に出会えることも。近くには日本の灯台50選に選ばれている都井岬灯台もある。

06.ミルクロード

ミルクロード
ここでしか見られない雄大な風景がある

阿蘇ツーリングでは外せないのが、阿蘇を囲むように広がる外輪山を走る「ミルクロード」。牧草地が広がる緑の風景は爽快、さらにカルデラ平野や阿蘇五岳など雄大な景色が眺められる休憩所や展望台が各所にある。濃厚なミルクを使ったソフトクリームもおいしい。

07.草千里が浜

草千里ガ浜
四季折々の風景が楽しめる草千里ガ浜

阿蘇で一二を争う観光スポット「草千里が浜」。烏帽子岳の北麓に広がる美しい緑の大草原、その真ん中に池があり、その周辺を放牧された馬が気持ち良さそうに歩いている。牧歌的な風景が広がる。時間がある人はぜひ、少し離れた草千里ガ浜展望台にも立ち寄りたい。

08.大江天主堂

教会
教会の拝観は自由だが内部の撮影は禁止となっている

キリシタンが多いことで知られる天草諸島。いくつか残る歴史的な教会の中で、ぜひ訪れて欲しいのが「大江天主堂」。天草への伝道に生涯をささげたガルニエ神父が私財を投じて完成させた、ロマネスク様式の天主堂は荘厳。敷地には「ルルドの聖母」もある。

人気コンテンツ