BBB MAGAZINE

  • MotorCycleDays

    2018.05.10 / Vol.57

    都道府県別ツーリングガイド 兵庫県&岡山県HYOUGO-KEN&OKAYAMA-KEN

CREDIT

藤原かんいちの体験的 都道府県別ツーリングガイド
VOL.12兵庫県&岡山県HYOUGO&OKAYAMA

30年以上日本全国をバイクで旅してきた藤原かんいちが、自らが撮影した写真と共に紹介する、独断と偏見で選んだ都道府県別のおすすめツーリングスポット。1年を通じて最も気候の良い季節、バイクで出かける人もたくさんいるはず。そこで今回は関西の人には身近なエリア、兵庫県と岡山県にある定番スポットやちょっと変わった珍スポットをご紹介。関西や中国エリアの人は日帰りで、中部や関東、四国エリアの人は泊りがけで、ぜひ出かけよう!

01.メリケンパーク・ハーバーランド

メリケンパーク・ハーバーランド
神戸と言えばメリケンパーク・ハーバーランド

神戸市のランドマークのひとつがベイエリア。ショッピングやレストラン、海上クルーズなどのイメージが強いが、ツーリングで訪ねると一味違って見える。特に夜は別世界になるのでおすすめ。絵になる建物がたくさんあるので、写真好きな人はぜひ立ち寄りたい。

02.激レアなスポット

激レアなスポット
一部の人しか知らない激レアなスポット

日本一も色々あるが、神戸にちょっと変わった日本一がある。それが日本で一番距離の短い国道で、長さわずか187m! 国道2号から港の入口まで、赤信号につかまらなければ全線走破に1分もかからない。ビルに囲まれた普通の道だが、話のネタにはなりそう!

03.室津港

室津港
多くの文豪に愛された瀬戸内海の室津港

瀬戸内海に沿って延びる国道250号。姫路市内を抜けてたつの市に入ると民家が減り、緑とカーブが多くなる。しばらく走ると入江にたくさんの漁船が並んだ室津港が見えてくる。江戸時代に宿場町として栄えた町で、風情のある町並みが残っているので是非散策しよう。

04.姫路城

姫路城
見どころ満載の姫路城は外せないスポット

日本を代表する名城、世界遺産にも登録されている姫路城。2015年には平成の大修理も終わり(写真は修理前)美しい姿を見ることができる。近くに大型のバイク駐車場があるので安心。日本屈指の木造建築、長い歴史を持つ姫路城をたっぷり時間を使って見学しよう。

05.道の駅神鍋高原

道の駅神鍋高原
自然に囲まれたのどかな土地にある道の駅神鍋高原

兵庫県北部のリゾート地、神鍋高原にある道の駅。周辺にはスキー場などあるが、田んぼに畑、緑の山々、ゆるやかな川など、のどかな風景が広がっている。土日は新鮮な素材を使ったランチビュッフェが人気、日帰り温泉「ゆとろぎ」に浸かって疲れた体を癒そう。

06.国道429号

国道429号
「ここが国道なの?」と思ってしまう国道429号

岡山県倉敷市と京都府福知山市を結ぶローカル道。田舎道あり、峠道あり、場所によっては急斜面、かなり道幅が狭いところがあるので「酷道」と呼ばれることも。変化に富んでいるのでライダーにおすすめ。また千草周辺には昔懐かしい雰囲気の町並みが残っている。

07.選鉱場

選鉱場
不夜城と呼ばれた選鉱場、産業遺産

兵庫県朝来市に残る「神子畑選鉱場跡」。銀と銅の鉱山で、山の斜面を利用した機械選鉱場で、その規模と産出量は東洋一といわれた。鉄筋コンクリートの基礎構造物などが残る景観は独特な魅力があり、史跡公園「鉱石の道神子畑ステイション」として公開されている。

08.奥津温泉

奥津温泉
独特の風習が残る美人の湯、奥津温泉

岡山県美作三湯のひとつ、鏡野町にある奥津温泉は肌がスベスベになることから「美人の湯」として知られている。ここの珍しい風習が屋外の洗濯湯でしていた「足踏み洗濯」、山に潜む野生の熊や狼を見張りながら家事をしていたため、このような文化が生まれたという。

人気コンテンツ